最近、幕下以下で気になっている
イケメン力士がおります。

まず一人目が、

一木隆冶(玉ノ井部屋)

何となくSNSで見て、
「あれ?いい男だな。」
と思ったのがきっかけ。
その後、実際に巡業で見かけて、
「やっぱりいい男やなぁ」と。
総髪時も良かったんですが、
髷を結ってさらに男ぶりが上がったと思います。
九州情報大学相撲部出身で、
幕下までは順調でしたが、
ここですこし苦労している様子。
小さな体でイケメンと来ているので、
上に行けば人気は必須です!
個人的にはナンバーワンな気もしますが。

今回調べていて知ったのですが、
九州情報大学の相撲部って
玉ノ井部屋とパイプ太いんですね。

続いてもう一人の力士が、

頂仙之助(伊勢ノ海部屋)

同じ伊勢ノ海部屋「漣」が
入門する様子を、特番でやっていた際、
部屋の兄弟子として出演していました。
その時に、「カッコいいな、ハーフ?」
と思ったのがきっかけ。
その後も錦木の付き人として、
後ろを歩いている写真をよく見かけます。
日本人とカナダ人のハーフとのことですが、
たしかに言われてみればそんな感じの顔立ちです。
かつて超軽量関取として活躍した、
維新力さんの道場で相撲を習っていたそうですが、
"師匠"にあやかり人気関取になって欲しいですね。
まずは幕下定着が目標か??

NHKの特集でも、
「イケメン力士特集」
みたいなものやったら面白いと思うんですけどね。
幕下以下はテレビ出演NGかもしれませんが、
協会が紹介する分には問題ないような・・

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
クリックお願いします。