今回ご紹介させて頂きます一冊は、角界のベッカムと言われた琴欧洲の自伝。「今、ここで勝つために」 鳴戸親方(元大関琴欧洲) 読んだ感じの第一印象は、文章が簡単な感じで琴欧洲っぽいです(笑)そういえば、琴欧洲も現役中からブログを書いてましたね。琴欧洲のことを初