横綱物語

「横綱物語」へアクセスありがとうございます。 10代の頃に相撲に目覚め、自他共に認める相撲好き。 相撲の3要素「文化」「歴史」「観戦」を深めながら、今日も日々鍛錬中・・・。 番困る質問は、「誰が好き?」 全ての要素込みで相撲が好きなんで。 貴乃花親方を崇拝しています。何でかはいずれ・・・ あぁ吾輩も力士になりたかったw そんな相撲ブログ「横綱物語」。 スーファミのソフトの横綱物語とは関係ないです・・・ 暗黒時代を抜けて人気の出てきた大相撲。 このブログで少しでもプラスαの情報発信できれば嬉しいです。

横綱物語 イメージ画像

神対応

巡業などの花相撲で、力士と直接触れ合えるのは本当に楽しいものです。巡業で、力士の意外な一面を見てファンになった方も多いのではないでしょうか?何度かご紹介している「神対応シリーズ」(笑)のように、神過ぎる対応でハートを撃ち抜かれた人も大勢いることでしょう。し

青山学院場所行って参りました! 夏巡業の日程が発表された時、まさかの渋谷に狂喜乱舞したもんです笑 こんな近場に力士が来るなんて! 今回も神対応力士沢山おりました! まず天風 笑顔笑顔笑顔で撮影サインに応じてました。テレビとイメージが違う力士って結構います
『渋谷の中心でスモーと叫ぶ【青山学院場所行って来ました!】』の画像

さて、神対応シリーズ。一見怖そうで、以外に思うかもしれませんが、今回は、横綱。日馬富士公平これまで紹介してきた力士は皆さん関脇以下なので、比較的距離も近いですし、周りのガードもおおらかです。しかし大関以上になってくると巡業とはいえ付き人ガードも強く、横綱

神対応シリーズ。今回は北太樹明義 以前何かの番組で小さい女の子が、好きな力士を聞かれた時。「北太樹」と答えていました。その時は、渋い子だなー。と感心していたのですが、今なら納得します。彼に直接サインや写真撮影をお願いしたら、一気に好感度があがり、翌日、翌
『好感度100%【北太樹を応援しよう!】』の画像

巡業、本場所と相変わらずの相撲人気。ファンに囲まれる力士を沢山見かけます。お相撲さんは比較的フレンドリーではありますが、その対応はみんなバラバラ・・・。親切な力士もいれば、つれない力士もいる・・・。こうしたファン対応は非常に重要です。一つの対応が新しいフ
『人気があって当然【宇良のファン対応は素晴らしい件】』の画像

↑このページのトップヘ