横綱物語

「横綱物語」へアクセスありがとうございます。 10代の頃に相撲に目覚め、自他共に認める相撲好き。 相撲の3要素「文化」「歴史」「観戦」を深めながら、今日も日々鍛錬中・・・。 一番困る質問は、「誰が好き?」 全ての要素込みで相撲が好きなんで。 貴乃花親方を崇拝しています。何でかはいずれ・・・ あぁ吾輩も力士になりたかったw そんな相撲ブログ「横綱物語」。 スーファミのソフトの横綱物語とは関係ないです・・・ 暗黒時代を抜けて人気の出てきた大相撲。 このブログで少しでもプラスαの情報発信できれば嬉しいです。

横綱物語 イメージ画像

里山

序盤5日が終わり結構荒れる名古屋になってます。 そんな中、白鵬の周りには静かな時間が漂ってますね~強い!(嘉風戦は立合い変化ではないです) 特に貴景勝戦は天晴れです、相手の攻めを十分に受けて、最後は力の差を見せつける、まさに横綱相撲! 貴乃花を思い出しました、

いやいや・・・上位崩れすぎでしょ・・・日馬富士、予感的中か??巻き替えられたら前に出る…でも軽量だから攻めきれないんだよなぁ…。あの身体で横綱張ってる技術と気持ちは凄いと思いますけど…。それにしても3日目に負けすぎの印象だけど。鶴竜、とりあえず初日で一息

↑このページのトップヘ